任意整理 手続き

任意整理の手続き

毎月の返済に追われてしまい、生活を圧迫するようになってしまった。そんな悩みを解決するためには一刻も早くその道の専門家へと相談することが急務となります。
返済していくことが困難である以上、任意整理等なんらかの債務整理の手続きを行うより他に債務問題を解決する術はありません。

 

そうはいっても専門家への報酬を支払うのも大変だ、という方は司法書士への相談をおすすめします。
弁護士と比べて安価な報酬で着手してくれますので、債務に悩まされている方でも気軽に相談することができるでしょう。

 

通常一個人の債務整理方法としてもっとも多いケースは任意整理となります。
任意整理を行うための手続きは、まずご自身の現在の債務状況を全て把握してリスト化することから始まります。
各業者を最初に利用した年月、融資金額、現在の融資残高などを書類にまとめていき、それを元に司法書士との相談の上で、今後の返済計画を立てていくのです。
ただリスト化するといっても大半は司法書士の方でおおなってくれるので当の本人はなにもすることはありません。
本人がすることといえば司法書士と任意整理の契約を結ぶサインぐらいのものです。

 

返済計画が経つと司法書士は債権者との交渉によって、利息等を無くしてくれるよう手続きを進めていきます。
この交渉は今後の返済は毎月無理のない金額を設定することができるようになるというのが大きなメリットを含んでおります。
また利息を払い過ぎていた場合の過払い請求や、利息のカットなどのメリットもあります。
この交渉が成立すると返済が始まります。

 

先ほど申し上げた通り、任意整理の手続きはほとんど司法書士などの代理人が行ってくれるので何も心配ありませんのでご安心ください。
ですが債務の悩みは放っておいても解決はできませんので、少しでも早く司法書士への相談をすることです。

 

 

 

 

アヴァンス法務事務所は初期費用無料で任意整理を始めることができます

TOPへ戻る